----------

ロコモティブシンドロームって何?

ちょっと一息健康コラム


20110609223634-5[1].jpg
母が言ってたのですが...


『ロコモティブシンドローム』って何のことでしょうか...?


small[4].png




Q.さて〈ロコモティブシンドローム〉とはどんな意味ですか...?



A.最近よく耳にする〈ロコモティブシンドローム〉(通称『ロコモ』)とは「運動器症候群(うんどうきしょうこうぐん)」と呼ばれています。では「運動器」とは何を指すでしょうか?運動器とは、骨・軟骨・筋肉・靭帯・腱などを総称して呼んでいます。




Q.その〈ロコモ〉は近年増えているのですか...?



A.はい。現在、とても増えている傾向にあります。日本全国で40歳以上の約4700万人が〈ロコモティブシンドローム〉及びその予備軍である、と指摘されています。(東京大学研究班)




Q.なぜ母は『ロコモ』を心配してたのかしら...?



A.実際、日本人の平均寿命が伸びるのと同時に、要介護の問題が大変大きな社会問題になって来ていますよね。要介護の主原因の5分の1は〈ロコモティブシンドローム〉から起こっています。介護中も転倒の危険度が高く、一度骨折などを起こすと、さらなる介護度が上がってしまうという現実があります。
image[9].jpg





Q.結構、身近にも膝が痛いや、腰が痛い人って多いですよねぇ...?



A.はい。とても多いと思います。よく言われるように軟骨がだんだん擦り減っていくような現象もあります。0脚度合いがひどくなったり、慢性腰痛、ギックリ腰、ヘルニア、脊柱管狭窄症...といった方々も大変増えています。普通に動いたり歩いたりするのが当たり前でなくなっていく危険性をはらんでいます。




Q.やっぱり、普段から健康管理が大切ですよね



A.はい、そうですね。体からの痛み、歪みなどの信号を早めにキャッチして対応してあげた方が、今後の体と健康にとても良いと思いますね。あの時に、あぁしておけば良かったな、という皆様の声をしばしば聞いています。ですから、カラダを壊してから対処するよりも、予防意識というか、体を大切に思う気持ちが、あなたの健康を支えてくれるのだと思います。

当院の概要
アクセス

春日部駅東口徒歩5分


電話番号

048-761-4976


住所

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-8-21-1F

----------