----------

自律神経の不調

自律神経由来の問題・お悩みには春日部ひので整体院


bb78100ad76dc30f8c5999e41abb3af7[1].jpg
「 あ~~~~~
  ホッとする♪♪ 」



こんな症状に悩まされてはいませんか?
  • 睡眠導入剤が手放せないでいる...
  • だるいし、疲れやすい。気力も出ない感じがする
  • 突然の動悸が気になって心配...
  • 理由もないのに不安感に襲われることがある...
  • ふわふわしたり、立ちくらみや、目まいがしたりする...
  • 原因不明の頭痛がずっと続いている...
  • 便秘が続いたり下痢したりが交互にやってくる...
  • 何かをしようというやる気が起きない...
  • 病院の検査では原因がはっきり分からない...
  • 今までに自律神経失調症です、と言われた事がある

などなど、春日部ひので整体院には様々なお悩みの方が多数来院されています。




そもそも自律神経とは何でしょう?

自律神経には大きく分けて『交感神経』と『副交感神経』の2種類があります。車に例えて言うならば『交感神経』が『アクセル』で、『副交感神経』が『ブレーキ』のようなものです。
一般に、お昼間の活動時間帯には『交感神経』(アクセル)が優位になり、夜間の睡眠時には『副交感神経』(ブレーキ)が優位に活動するようになっています。
この『アクセル』と『ブレーキ』の関係、つまり『交感神経』と『副交感神経』の双方の関係のバランスが乱れた時に、体は暴走し始めます。病院の検査上では発見されにくい、そして体のコントロール不能な不調にさいなまれるのです。





似顔絵 046.jpg
かく言う、ひので整体院長あびこも長い間、自律神経の不調の問題に悩まされて来ました。受験戦争と呼ばれた中学時代後半から、ぎっくり腰で『整体』に出会うまでの10年ちょっと、長く暗いトンネルを彷徨っていたと思います。
突然やってくる胃の痙攣や便秘と下痢の繰り返し、差し込むような下腹部の痛み、痛みを我慢するのが強さなのだという勘違い、頭痛、瞼の痙攣、自己否定、存在の危うさ...。





では、自律神経をよくするには

自律神経を本来の状態にして、よくするには2つのアプローチが必要です。
1つは、当整体院の整体施術を受けて頂くこと
1つは、セルフケアつまりご自宅での生活を気をつけてもらうこと、です。

自律神経と言っても、そこに指示を出すところ、命令系統というのがあります。
それは、脳です。
特に脳の中の脳幹と呼ばれる、脳の中でも一番内側に存在する部分が自律神経の大元(中枢)です。
脳の中に直接手で触れる事は当然出来ませんけれども、負担をかけているものを取り除いてあげる手伝いをする事が整体施術のポイントになってきます。
当整体院の整体施術は、その分野を得意としています。

また、セルフケアの部分で大事なのは日常の規則正しい生活習慣です。
特に早起き習慣は効果的でオススメです。日の出から1時間以内は紫外線の害も少なく、太陽の光を浴びると体のホルモンの働きに大いにプラスになります。
そして、それを実現するには、十分な睡眠です。質のいい睡眠のためには、睡眠1時間前には強い光、テレビやパソコン、ケータイのメール等は控えて欲しいのです。
そして食事。食欲がわかない、という方もいらっしゃると思います。1回でたくさんの量を採る必要はありませんから食習慣を取り戻すところから始めてみてはいかがでしょうか。
あわてず、一歩一歩出来るところからトライするのが決めてですね。




春日部ひので整体院は、あなたの勇気とともに歩んでいきます。






施術料金についてはこちら
当院の概要
アクセス

春日部駅東口徒歩5分


電話番号

048-761-4976


住所

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-8-21-1F

----------