----------

取材記事

春日部「ひので整体院」対談・取材記事

慢性症状を根本から改善する療法
対談:舞台俳優 萩原流行さん
その道のスペシャリストを紹介する月刊誌「国際グラフ」掲載


流行さん:安孫子さんが整体の世界に興味を持たれたのは自身の腰痛がきっかけだったとか?

安孫子 :はい。サラリーマン時代に無理がたたってギックリ腰になってしまい、それから長引く腰痛との付き合いが大きな経験となりました。その時にたまたま縁のあった整体の世界に魅了されてしまったのです。

流行さん:カイロプラクティックの学校を卒業して現在の整体に至った経緯は?

安孫子 :始めはカイロプラクティックで学んだ、いわゆる骨をボキボキする療法で対応していました。その場の歪みの改善にはかなり効果があったのですが、人によってはその場だけの対処になってしまい、なかなか根本からの慢性症状の回復に至らなかったので、現在の整体になりました。

流行さん:腰痛に限らず肩こり頭痛なんかも慢性化して悩んでいる人多いよね?

安孫子 :はい、そうですね。現在の整体を始める前提として、そもそもなぜ慢性化するのか。また慢性化症状改善の早道は何かを探求しました。

流行さん:それで

安孫子 :ある時、そもそも体って何で出来ているんだろうか?そして、体そのものが要求しているものは何だろうかと考えました。

流行さん:なるほど。体って何で出来てるの?

安孫子 :体は約60~70%が水分で出来ています。ですから、この水分の中で生命活動健康に重要な3つのものを抽出してみました。

流行さん:その3つと言うと

安孫子 :血液・リンパ液・脳脊髄液です。そして特に脳脊髄液という自然治癒力免疫力など体の健康回復を引きだす水分に着目しました。

流行さん:脳と脊髄と言ったら中枢神経だねぇ

安孫子 :はい、そうですね。この循環がとても大切なのです。この循環を促進してあげますと、ボキボキするよりも速く的確に背骨の歪みが見事にまっすぐになります。そして現代の病は自律神経のバランスを崩したりストレス性による症状だったりするのがほとんどです。例えば、重い物を持ったりすると肩こりになったり腰痛になったりしますが、それは自覚症状の単なるきっかけです。その裏には自律神経ストレスなどの問題が潜んでいるので、そこにアプローチしないと改善しないのです。慢性化する、症状が長引くというのは、その点を見落としている事が分かりました。

流行さん:それを安孫子さんの整体でやる訳だね

安孫子 :はい、そうです。疲労回復整体法という整体法を中心に体液の循環をよくしています。

流行さん:いいね!そしてボキボキしたり痛かったりしないんでしょ!

安孫子 :そうなんです。体に強い力を与えると患者さんの体の中に無意識の防御反応が起こるのです。体の水分、体の内側にアプローチするにはこの防御反応を起こさせないようにする技術が大切なんです。はたから見るとソフトにやっている整体に見えますが、体の内側の繊細な部分にアプローチするにはソフトだから効く、という事に気づいてやっていかないとダメなんです。

流行さん:そうすると慢性症状の改善だけでなく、健康維持予防と言ってもいいのかな、そういう対応も出来そうだね。

安孫子 :はい、おっしゃる通りですね。きっかけは頭痛肩こり腰痛などが痛い、辛い、苦しいという悩みで来院されるのですが、自分の体をもっと大事にしたい!あの辛さを繰り返すのは嫌だ、という理由でメンテナンスに定期的に通っている方も多いですよ。

流行さん:今の時代、これからの時代にますます必要だね!今後のご活躍に期待してますよ!

安孫子 :どうもありがとうございます。

CIMG2811.JPG
CIMG2818.JPG








流行さんは役者としての立ち居振る舞いの美しさ、響きあるいい声を持った、とても気さくな方でした。うつ病歴21年になる流行さんは健康や慢性症状に強い関心があり、安孫子の整体に高い評価を与えてくれました。貴重なお時間ありがとうございました。

当院の概要
アクセス

春日部駅東口徒歩5分


電話番号

048-761-4976


住所

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-8-21-1F

----------